So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエット 運動 効果的

ダイエットの運動を効果的にする方法などについてです。ダイエットが楽しいのは、効果を実感する時ですから、それがより感じやすくなるようにしていきましょう。

 

過去ログページ

ダイエット 運動 自宅

ダイエット用の運動を自宅でやるとなると、筋トレが中心になるイメージがあるかもしれないですね。
筋トレなら、あまり場所も取らないですから、行いやすいです。

筋トレだけやっても体重は減りませんが、痩せやすい体質になっていくことが出来るので、空いている時間に行っていくのはいいですね。

筋トレをしっかり行っていくのであれば、筋肉量を増やしていくためにもたんぱく質の摂取も行っていけるといいですよ。
特に女性は筋肉量が少ないですから、積極的にたんぱく質の摂取を行っていきましょう。

ただ、筋トレやストレッチ以外に、自宅でも有酸素運動を行っていくことは可能です。
エア縄跳びや踏み台昇降も有酸素運動になります。
階段の昇り降りも立派な有酸素運動ですから、その応用を自宅でやるのもいいのではないでしょうか。

筋トレを行うと成長ホルモンという体脂肪を分解する働きをするホルモンが分泌されるので、自宅で運動するのであれば、筋トレ→有酸素運動という順番で行っていくのもいいと思いますよ。
効率よく脂肪を燃やしていくことが出来るので、あまり大きく体を動かしていないように感じても、体重を落としていきやすくなっていきますよ。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 運動なし

運動なしでダイエットをしていきたいなら

■食事の量を減らす
■毎日出来るだけ同じ時間に食事をする
栄養バランスの取れた食事をする
■早めに夕食を終わらせる
■間食を控える

といったことを行っていくのがいいですね。

ダイエットの基本は摂取カロリー以上のカロリーを消費していくことです。
運動をしないので、カロリー消費量が少なくなってきますので、食事制限をしていく必要があります。

ただ、元々食べ過ぎだった人や摂取カロリーが多かった人は、食事の量を減らしたりしていくだけでも充分体重落としていくことが出来ます。
途中、思うように体重が落ちなくなる時期が来るかもしれませんが、その時は焦ったりしないで生活習慣を整えていくようにしましょう。
もしくは、運動なしが希望であっても、ウォーキングなどの軽い運動をすると、体重が落ち始めるかもしれませんよ。

もしくは、置き換えダイエットという方法もあります。
置き換えダイエットは主食をダイエット食品などに置き換えていく方法なので、やり方はとても簡単です。

効率よく体重を落としていきたいのでしたら、適度な運動はしていった方がいいですが、置き換えるだけでも体重は落としていけるそうですよ。

運動はしたくない、と思う方は多いかもしれませんが、運動しないで痩せられるのは、基礎代謝量があるからです。
基礎代謝は10代がピーク、それから徐々に量が減っていきますので、30代後半になると痩せにくくなってしまいます。
ストレッチだけでもいいですから、毎日体を動かしていった方が基礎代謝アップが期待出来るので、痩せやすい体にしていくことは出来ますよ。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 運動 時間

運動をしてダイエットをしていくなら、時間も意識していけるといいですね。
運動をしている時間と、効果がある時間があるので、出来る所から行っていってみてはどうでしょうか。

まず、運動している時間ですが、有酸素運動は20分続けていると脂肪燃焼効果が高くなるそうです。
ですので、出来れば20分前後はジョギングウォーキング水泳などの有酸素運動をしていくようにしましょう。

ただ、長時間運動をしていればいいという訳でもなくて、長く続けていると糖質によるエネルギーが足りなくなってきてしまって、筋肉を燃やし始めるのだそうです。
筋肉は、脂肪を燃やすのに必要ですから、ダイエットには重要なものです。
それが無くなっていってしまうのは良くないので、20分前後で運動は切り上げておいた方がいいそうですよ。
また、例え20分以下でも脂肪は燃えていますので5分、10分でも無理の無い範囲で運動していくようにしましょう。

そして、運動をする時間ですが、起きてから朝食前までの時間と夕食後の夕方がオススメだそうです。

朝は交感神経に切り替わっていくタイミングなので、軽いストレッチ、ウォーキングなどで体を動かしておくと、日中の運動効果をアップすることが出来るそうです。
そして夕方は体温が高くなり、交感神経が活発になっているので、運動効果が最も高いと言われているそうですよ。

どちらもやり過ぎは良くないですから、適度な運動が理想ですが、夕方であれば筋トレを行うゴールデンタイムとも言われていますので取り入れていってみてはどうでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 運動

ダイエットの運動で効果的なのは、やはり有酸素運動ですね。
しっかりと息を吸って、体に酸素を巡らせることで、脂肪を燃焼していくことが出来ます。

そうやってカロリーを消費していくことと、食事制限によりカロリー制限で、体重落としていくことになります。

だいたい、20分程度、有酸素運動を続けていくと、脂肪燃焼効果が高くなると言われています。
もちろん、その前も、有酸素運動をしているだけで脂肪は燃えていっているので、出来る範囲から運動をしていくのが大切です。
5分でも10分でもやらないよりはマシです。
その分、目標体重になるのに時間は掛かるかもしれませんが、体を壊したり、怪我をするよりはいいですからね。

また、有酸素運動の効果を高めたいのでしたら、ストレッチや筋トレも追加してみるといいですよ。
ストレッチをすると、血行の巡りが良くなります。
体温を上げると、基礎代謝アップや維持が出来るようになりますから、普段からしておけるといいですね。

そして、有酸素運動の前に筋トレを行うと、成長ホルモンが分泌されて、そのホルモンが体脂肪を分解してくれます。
分解された脂肪を、有酸素運動で効率的に燃やしていくことが出来ますよ。

筋肉量を増やしておくと、太りにくく痩せやすい体質に変えていくことも出来るので、筋トレも日頃からしておけるといいですね。

もちろん、有酸素運動のみでもいいです。
自分の体調や体力などをきちんと把握して、無理の無い範囲で行っていくようにしましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 運動 器具

ダイエットの運動効率を上げるダイエット器具もありますし、運動が苦手な人や効果を高くしたい人は利用してみてはどうでしょうか。

運動器具だと、ジムに行くのが一番早いですが、お金が掛かりますよね。
自宅で出来るもので、人気が高いのは「ワンダーコア」のようです。

ワンダーコアはCMでも流れていましたし、名前も聞いたことがある人が多いと思います。
Amazonでも売っていますし、値段はそれなりにしますが、ジムに通う費用に比べたら安いのではないでしょうか。

またワンダーコアは腹筋だけではなくて、他の使い方も出来ます。
運動が苦手な人でも、操作も簡単ですし、利用してみるのもいいと思いますよ。

筋トレを行うと、筋肉量を増やすことが出来るので、脂肪を燃やしていきやすくなります。
太りにくい、痩せやすい体質に変えていくことが出来るので、もし有酸素運動をする時間が取れないというのであれば、筋トレを行っていってみてはどうでしょうか。

筋トレなら室内でも出来ますし、簡単なものもあります。
正しい姿勢で行っていくのが一番ですから、最初は姿勢の維持が大変かもしれませんので、まずは腹筋から始めていってみてはどうでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 運動 ジム

ジムで運動すれば、ダイエット効果は期待出来ますね。
専門のトレーナーがいることもありますし、無理の無い、自分に合った運動方法をアドバイスしてもらうことが出来るはずです。

また、ジムに通うということは、通うだけの出費をを出す必要があります。
それが「ダイエットを成功させなければ」という意識に繋がっていくと言われています。

私も友達と一緒にジムに通ったことがありますが、やはり「お金出した分はなんとしてでも…!」という意識が強かったです。
もったいないから通う。
通っていたら体重が落ちた。
ダイエット成功
という流れで、モチベーションの維持も難なく出来ました。

ジムに通うのは下手なトレーニングメニューを組まないで済むので、体調や怪我を未然に防ぐことにも繋がると思います。
人に見られているという所もあるので、余計にダイエットを意識しやすいです。

ジムに通う理由は人それぞれあるとは思いますが、ダイエット目的の人も多いですから、周りはみんな仲間と思って思い切って通ってみるのもいいと思いますよ。
水着になるプールよりは敷居は低いのではないでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。